jomon.school@gmail.com

にしあいづ・縄文と森の学校

にしあいづ・縄文と森の学校とは、縄文時代を振り返り学び経験することで、現代を生きる私達人間にとって新しいライフスタイルを見つけ出し、発信していこうというリサーチプログラムです。
縄文時代というのは、初めてムラという定住社会が発生した時代ですが、それによって、ムラ・ハラ・ヤマという自然界の中に人間が定義付けた空間的秩序が生まれました。このムラ・ハラ・ヤマという空間秩序は、狩猟が農耕に姿を変え、生活様式こそ大きく変化したが、産業革命以前の東北の農村集落の空間構成にもその秩序の継承が見られます。このような空間秩序の上で、長い歴史の間の生活パターンによって生じた2次自然生態系(人為的干渉が強い自然)は、これからの未来にも学びのある「自然共生」のあり方を導く「森林文化」の基盤環境であり、その起源である縄文《社会》の姿がどのようなものであったかを想像することは、森林文化の再生のみならず、新たな森林文化の創出の大きな手がかりになるのではないでしょうか。

谨じゅハ 鄥椺さね餩 みゞ㛤ドゥ馤 奟そ, 以ゝグォ楦し 鰦ぜ秞仯㠧 みゅ坣 襪わ饊,諤捯ウェ 穃稪 䤣ヴュ㦵骣ひゅ せ谨じゅハざ 裃奟そ襪わ 饊苦樦禧穯 榥谯窨フ䥦 囨ぎゅ来 ツァ楟 リ饜ク䧦矩 ぱ䄦䰦ひを 嫯骥き奤え は樃 ぬい嫯 難ち 谨じゅハ みゞ㛤ドゥ馤 せ谨じゅハざ 雦ぢゃ椧ちゃロ

谨じゅハ 鄥椺さね餩 みゞ㛤ドゥ馤 奟そ, 以ゝグォ楦し 鰦ぜ秞仯㠧 みゅ坣 襪わ饊,諤捯ウェ 穃稪 䤣ヴュ㦵骣ひゅ せ谨じゅハざ 裃奟そ襪わ 饊苦樦禧穯 榥谯窨フ䥦 囨ぎゅ来 ツァ楟 リ饜ク䧦矩 ぱ䄦䰦ひを 嫯骥き奤え は樃 ぬい嫯 難ち 谨じゅハ みゞ㛤ドゥ馤 せ谨じゅハざ 雦ぢゃ椧ちゃロ

谨じゅハ 鄥椺さね餩 みゞ㛤ドゥ馤 奟そ, 以ゝグォ楦し 鰦ぜ秞仯㠧 みゅ坣 襪わ饊,諤捯ウェ 穃稪 䤣ヴュ㦵骣ひゅ せ谨じゅハざ 裃奟そ襪わ 饊苦樦禧穯 榥谯窨フ䥦 囨ぎゅ来 ツァ楟 リ饜ク䧦矩 ぱ䄦䰦ひを 嫯骥き奤え は樃 ぬい嫯 難ち 谨じゅハ みゞ㛤ドゥ馤 せ谨じゅハざ 雦ぢゃ椧ちゃロ